がん総合コース
PETCTコース
メディカルツーリズム
超高感度PET/CT検査でがんの早期発見
西台クリニック
がん総合コース
PETCTコース
メディカルツーリズム
超高感度PET/CT検査でがんの早期発見
西台クリニック

線虫検査は複数の早期がんを検知することが報告されています。
一方で、陽性と判定された場合でも臓器の特定がされないので、
PET-CTのような画像検査や、他の検査が必要になります。

線虫検査は複数の早期がんを検知することが報告されています。一方で、陽性と判定された場合でも臓器の特定がされないので、PET-CTのような画像検査や、他の検査が必要になります。

PET検査装置

PET検査(ペット検査)とは
PETとは、Positron Emission Tomographyの略称で、日本語では「陽電子放射断層撮影」と言います。
PET検査は、レントゲン検査やCT検査、MRI、超音波検査などが臓器や組織の形から異常を見つけるのに対して、細胞の活動の様子(糖代謝の様子など)から病気を発見します。
PETによるがん検査は、痛みや不快感が少なく一度に全身のがんをチェックできます。
PET検査の特徴や仕組みについてさらに詳しく知りたい方はこちらのページをご覧ください。